仕事と育児を両立する時短テクニックとは

フルタイムで働いているママが育児と仕事を両立させるために、実際に行っている時短テクニックを紹介しましょう。

まずは掃除を楽にする時短テクニックです。掃除をできるだけ短い時間で隅々まできれいにするためには、床に物を置かないようにしましょう。床に物があると掃除機をかけるたびに動かさないといけませんし、ホコリも溜まりやすくなりますよね。また、浴室も手桶や洗面器、スポンジなどを掛ける収納にすると、物の底に水垢やカビが付きにくく掃除も楽になります。

洗濯の時短テクニックとしては、洗濯物を干さない方法があります。洗濯機の乾燥機能を使うことで、洗濯物を干す必要がなくなります。家族が多ければ多いほど洗濯物も多く干す時間が掛かってしまいますよね。また、洗剤をボールタイプやボトルプッシュタイプにすることで計量する手間が省けます。

毎日時間に追われていても、ママとしては子供には栄養バランスの良い食事を食べさせたいと思うものです。毎日の料理時間を短くするために休みの日に作り置きのおかずを作って置いたり、下処理をして冷凍しておくといいでしょう。そして買い物に行く時間がなかったり小さい子供を連れての買い物が大変な時は、ネットスーパーを利用することもおすすめですよ。

忙しいママにとっては、たとえ一日10分であっても家事を時短できると余裕が生まれます。自分に取り入れやすい時短テクニックを試して、仕事と育児の両立に役立てましょう。